Clicky

死海文書

死海文書

 - 感動的発見
クスコ゚ーフテヨ: 考古学 >> 死海文書

死海文書:なんですか?
死海文書は近代においての最も重要な発見です。死海文書は1947年から1956年の間に死海の北方沿岸に沿った11の洞穴から発見されました。この地域はエルサレムから13マイル東の乾燥した土地で、海抜1,300フィートに位置しています。死海文書は約825−870から成る別々の文書でもあります。殆んどは動物の皮に書かれ、ある物はパピルス、また銅の写本も一つ含まれていました。カーボンから出来たインクを用い、文章は右から左に書かれ、時折見られる文章の区切り以外には句読点がありません。

死海文書:なぜそんなに重要なのでしょうか?
死海文書は聖書的とそうでないものと二種類に区別する事が出来ます。エステル記以外の旧約聖書全巻(へブル規範)の断片が発見されています。現在19片のイザヤ書と25片の申命記と30片からなる詩篇が判明され、最も劇的な預言の発見は救い主に関してであり、今まで知られたイザヤ書のコピーより千年は古い原形のままのイザヤ書です。

さらにへブルの規範どうりに解説された聖書的写本は、生活環境と規則、戦争の規則、規定されていない詩篇、賛美歌集と説教などはトーラより更に詳しく説明しています。多少のギリシャ語が見られる以外は大部分がへブル語とアラム語で書かれています。

死海文書はユダヤ教宗派の集本であり多分Essenesであろうと思われています。1950年初期崩壊した昔のコミュニティークムランの発掘により、救いと啓示思考の集本は、Essenesと死海文書の関連性を認めています。集本は戦いを挑んだローマ軍に最初に反抗(紀元66−70年)したユダヤ人がその際洞窟に隠したものと思われます。

古文書と写本、カーボン14などさまざまな年代測定法から、死海文書は紀元前200年から紀元68年頃の写しであると確認されました。詩篇22章、イザヤ53章、61章と多くの重要な聖書箇所は少なくとも紀元100年前に写本されたと思われます。死海文書自体は旧約聖書の本文批評に有益な革命的発見です。またMasoretic テキストと異なる言語に翻訳されている今日の旧約聖書とは根本的に一致していることは驚異的です。

死海文書: 救い主の預言について信頼できる証拠
死海文書は今までに発見された旧約聖書として紀元前100年から200年までさかのぼる最古の写本です。イエスがこの地上に来られる前から、救い主について記されている今日の旧約聖書(ユダヤ教とクリスチャン)と一致している事は完璧で驚くべき証拠となりました。写本の信頼性と本文批評から、真実は無言のうちに普遍的段階に突入しました! イエス・キリストはユダヤ民族が待ち望む救い主(メシヤ)であることに間違いありません!‐調べてみましょう。

死海文書 ・レ。シ・ク 2


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く




English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


聖書は真実なのか?

契約の箱
死海文書

自然科学の見解で神は存在するか?
理論的見解で神は存在するか?
神とは誰ですか?
イエスとは誰ですか?
宗教とは?
如何して神と共に成長するのですか?
一般的課題
人生の課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 死海文書 to My Google!
Add 死海文書 to My Yahoo!
XML Feed: 死海文書
考古学 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2016 AllAboutArchaeology.org, 著作権所有.