Clicky

トリノの聖該布

トリノの聖該布

 - 本物か?
クスコ゚ーフテヨ: 考古学 >> トリノの聖該布

トリノの聖該布‐なんですか?
トリノの聖該布とは一部の人々に、葬られたイエス・キリストの体を覆っていた麻布であると信じられています。4福音書では、イエスの弟子たちが麻布でイエスの体を覆った、と言及しています(マタイ27:59 マルコ15:46 ルカ23:53 ヨハネ19:40)。長さ約14フィート、幅4フィートの聖該布が歴史的に有名になったのは紀元1353年頃で、イタリアのトリノ市に永久的に保管されたため一般的にそのように呼ばれるようになりました。しかし時として他の場所でも展示されます。

聖該布の裏と表には十字架にかかったと見られる人間の形が認識され、布の半分はその人の上半身と残りの半分は下半身を覆ったように見えます。興味深いことに男性の傷はイエスの十字架刑とそれまでの拷問によって受けた髪の生え際の傷痕と思われるものが認識され、頭に載せられたいばらで編んだ冠りは聖書の説明と一致しています。肩から足にかけての小さな帯状の傷は、イエスが受けたむち打ちの刑と一致します。さらに胸の部分の傷痕から、イエスが息を引き取った直後ローマ兵によって刺し通されたと言う聖書の説明と一致します。


トリノの聖該布‐専門家の意見
ではここでトリノの聖該布について専門家の見解を取り上げて見ましょう? ある専門家は、トリノの聖該布は本物であると言い、ある専門家は、巧みに偽造したものと言い、ある人々は芸術品であると言うのです。しかしそのユニークなデザインから人工であると考えるのは非常に困難です。このような事実を踏まえて多くの専門家は布の真偽について、本物であるという意見と、意図的にデザインし本物のように見せかけた、と言う二つの見解に分かれています。

放射性炭素年代測定から布は紀元1300年代のものと推定されました。麻布は700年前と推定されたのでイエスを葬った布とするのは不可能であるという批評家達と、何百年の間に汚れて微生物と細菌が繁殖している麻布を放射性炭素測定すると、実際より千年以上新しい年代が示されると指定する専門家もいます。このように放射性炭素年代測定法が信頼性に欠け事実を踏まえて、この問題に関しては議論の余地があると主張する科学者が増えています。

さらに懐疑派は顔と体型がつりあっていないと主張し、また他の専門家は、不均衡な体型は多くの人に見られると主張します。

トリノの聖該布の真偽については多くの議論と反対意見があり、数々の矛盾が伴うので真偽を確かめる問題は行き詰まったと言って良いでしょう。ではトリノの聖該布について私たちはどのように受け止めたら良いのでしょうか?

肯定的に受け止めた論議がクリスチャンに有利に傾くので、残念なことに観察者達は宗教の影響を受けていない非宗教的見解を信じ非宗教的見解は科学的であるかのように認めます。しかしながら、非宗教的見解の学者はクリスチャンの学者達が肯定的な支持を捜し求めるのと同じように、彼らは偏見をもってクリスチャンの見解を反証するために努力しています。最近発見されたアラム語で刻まれた古代の箱に記されたメッセージは次の通りです:ヨセフの息子、イエスの兄弟、ヤコブ。このニュースが公になると、ある学者達は偽物である箱を調べる前に既にキリスト教の史実性を軽蔑する声明をしました。

トリノの聖該布の真偽を正確に答えられる人は誰もいないのが現状です。従って、私たちはすべての情報を検討して最終的に自分自身で決断するのが最も良い方法でしょう。


トリノの聖該布‐現実
悲しいことに、トリノの聖該布に関して起きる際限なき論議は、本物か偽物かにフォーカスし、葬られたイエス・キリストの体に巻かれていた布であるかどうかは大した問題にしていません。どちらにしても、それは単なる麻布なのです。ある人々が聖なる布だと思い込んでいるのは残念です。従って彼らの信仰は必然的に布の信憑性に付着していると言えるでしょう。しかし布は私たちの礼拝、または崇拝の対象ではありません。布が本当にイエスの体を覆っていたものなら確かにキリスト教に大きな意義を齎すでしょう、しかしただそれだけのことなのです。

イエスは完璧な生涯を送り、人類の罪のために死に、そして死からよみがえり、天に上げられました。だれでもイエスは主であり救い主であると信じて受け入れるなら、あなたの信仰を通して神の恵があなたを赦してくださるのです。クリスチャンはトリノの聖該布や古代の遺物などを信仰の土台としてはいません。ただ聖書の真実性を知っているので、これらの事柄を受け入れるのです。

トリノの聖該布についての論議は、重要な一つのポイントであるキリスト教の史実性を思い起こさせます。キリスト教は単にクリスチャンの生活を管理する為に規制を強いるのではなく、私たちが永遠のいのちを得る事が出来るようにと、死ぬべき肉体となり、人類の歴史に実在する本物の神とあなたの親密な関係なのです。

先を調べてみましょう!


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く




English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


一般的課題

モハメッドの12人の後継者(イスラム教、スンニ派)
人種的偏見
地獄って本当にあるのですか?
学校で行なわれる祈り
黙示録
トリノの聖該布
殉教者の声
終末
獣の刻印

自然科学の見解で神は存在するか?
理論的見解で神は存在するか?
聖書は真実なのか?
神とは誰ですか?
イエスとは誰ですか?
宗教とは?
如何して神と共に成長するのですか?
人生の課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add トリノの聖該布 to My Google!
Add トリノの聖該布 to My Yahoo!
XML Feed: トリノの聖該布
考古学 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2018 AllAboutArchaeology.org, 著作権所有.